MLA48 PROJECT is the group of people who love MLAs (Magnetic Loop Antennas).
*Our documents are written mainly in Japanese. Try "Google translator" or others.
"Chance Favors the Prepared Mind." Louis Pasteur - to the discovery of electromagnetism by H. C. Ørsted

MLA48プロジェクトは,MLA(マグネチック・ループ・アンテナ)ファンの集いです.
本プロジェクトは,動作理論が明らかなコンパクト・アンテナとして世界中のハムに試されている
MLAに関連する知見を結集し,高性能・低コストで使いやすいアンテナの実現に向け,理論,製作
設置まで評価・検討していただけるメンバーを全国から広く募りたいという趣意で立ち上げました.
Care must be taken not to touch your MLA when transmitting. Keep several meters away from it when driving QRO.
At present: 108(JA), 22(DX) members
*新メンバー 台湾から1名(9 April 2021) ブラジルから1名(10 April 2021) 国内から2名(11, 16 April 2021)
つぎの MLA48(定例)ミーティング のエントリーは こちら から
4月11日(日)の月例ミーティングは,14時からオンラインで開催しました. No.199  

つぎの MLA48(JH1YMCと合同)ミーティング のエントリーは不要(メンバーにはURLを配信).
4月24日(土)の合同アンテナ製作プロジェクトは,15時からオンラインで開催します. 
*JG1UNEが40年間で製作したアンテナの解説 第2回は「ツイギービームからMOXONアンテナの製作まで」

  リアル・ミーティングが開催できない中,ML(メーリングリスト)を活用しょう!
*MLの新規登録をご希望のMLA48メンバーは,事務局(JG1UNE)の JARLメールアドレス へご連絡ください.


Newsletter No.200 を発行しました. No.200
No.1 からは こちら
*便利なNewsletter合冊版は MLA48ドライブの _MLA Newsletterフォルダに収録
MLA48プロジェクトメンバーの著作リスト(2012-2019)は こちらから

2021
電子工作マガジン 2021 春号に JG1CCL内田さんの「チャレンジ!! 電子工作大作戦②電磁砲でうんちを飛ばせ!?」が掲載されました.
HAMworld 2021年5月号に JG1UNEとJG1CCL内田さんの「Folded UNEループアンテナの製作(6m)」が掲載されました.

HAMworld 2021年3月号に JG1UNEの「Folded UNEアンテナの製作」pp.52-54が掲載されました.
Hamikuv Koutek 197号に JG1CCL内田さん・OK1DPX Petrさんの「ホームFOXハンティング」pp.8-9(カラーページ)が転載されました.
電子工作マガジン 2020 WINTERに JG1CCL内田さん・OK1DPX Petrさんの「ホームFOXハンティング」pp.8-9, 50-57が掲載されました.
QEX Japan No.37 に JF1DMQ 山村さんの「強制バランス型ラジアルの効果シミュレーション」pp. 14-33 が掲載されました.
HAMworld 2021年1月号に JG1UNEの「VHF/UHF用UNEクワッドの製作」,pp. 52-56 が掲載されました.
RF ワールド No.52 に,JK1MKP 藤井さんの「NanoVNAによる2バンド・アンテナのSWR比較測定」,pp. 47-57 が掲載されました.


2021 は 10月2日(土)3日(日)に開催される予定です.

JR1OAO 中島さんのPAT(Perfect Antenna Tuner)製作記事が PE-AR誌 に掲載されました.
OK1DPX Petr Prauseさんの著書 HAMiKHamikuv Koutek(PDF)をまとめた書籍です.
Olda(OK2ER)さん Marek(OK2KQM)さん"Magnetic Loop Antennas" 第5版 が発行されました.
最新版は,第8章がJR1OAO中島さんの執筆で,"The Perfect Antenna Tuner(PAT)" 12ページ.
MLA48メンバー有志のチェコ訪問写真集も10ページ掲載され,全290ページの大作になりました.

QSOいただいたみなさん,ありがとうございました.記念QSLカードは発行されました.
新作のMLA-O73で運用中の OK2ER, Oldaさん「記念QSLカードを印刷・発行しました!」
運用の様子は こちらから
Olda(OK2ER)さん Marek(OK2KQM)さんのFBな書籍 "Magnetic Loop Antennas" 第4版 が発売されました.
JA5KVK 小川さん制作の電磁界所ミュレータ S-NAP Wireless Suiteを使ったMLAのシミュレーションが20ページ載りました.
カラー増ページで,MLA48のハムフェアブースや,JR1OAO 中島さん製作の430MHz MLAの写真も載せていただきました.
2020
CQ ham radio 2020年11月号に JG1UNEの「7年間の成果 MLA-SMARTを解剖する」が掲載されました.
HAMworld 2020年11月号に JG1UNEの「移動運用にも便利なUNEクワッドの製作 後編」が掲載されました.
CQ ham radio 2020年10月号に OK2ERとOK2PLLの「マグネチック・ループ・アンテナの新しいコンセプト【後編】」訳:JE1WTRが掲載されました.
CQ ham radio 2020年10月号に JG1UNEの「MLA48 オンライン・ミーティングへの移行術」が掲載されました.

Hamikuv Koutek 179号に JG1UNEの「電波 不思議発見<5b>最終回」が掲載されました(チェコ語).
ラジオの製作創刊65周年記念特大号に JG1CCL内田さんの「One Chip AM Radioの設計・製作」「集まれハム仲間!」他が掲載されました.
Hamikuv Koutek 177号に JG1UNEの「電波 不思議発見<5a>」が掲載されました(チェコ語).
CQ ham radio 2020年9月号に OK2ERとOK2PLLの「マグネチック・ループ・アンテナの新しいコンセプト【前編】」訳:JE1WTRが掲載されました.
Hamikuv Koutek 175号に JG1UNEの「電波 不思議発見<4>」が掲載されました(チェコ語).
Hamikuv Koutek 172号に JG1UNEの「電波 不思議発見<3>」が掲載されました(チェコ語).
HAMworld 2020年9月号に JI1CAX 澤田さんの「MLAの高利得化」が掲載されました.
HAMworld 2020年9月号に JG1UNEの「移動運用にも便利なUNEクワッドの製作 前編」が掲載されました.
Hamikuv Koutek 170号に JG1UNEの「電波 不思議発見<2>」が掲載されました(チェコ語).
Hamikuv Koutek 168号に JG1UNEの「電波 不思議発見<1>」が掲載されました(チェコ語).
HAMworld 2020年7月号に JA3UOQ/1 原田さんの「ベランダ設置の位相差給電MLAでDXCC完成」が掲載されました.
HAMworld 2020年7月号に JA9BQE/1 橋場さんの「MLA実用製作集 Digital Perfect Antenna Tunerの製作」が掲載されました.
CQ ham radio 2020年5月号 Local TopicsにMLA48プロジェクト月例ミーティングが掲載されました.
HAMworld 2020年5月号にJG1UNE「マグネチック・ループアンテナ・連載最終回」掲載.
HAMworld 2020年3月号にJG1UNE「マグネチック・ループアンテナ・連載第3回」掲載.
日経 xTECH「テクノ大喜利」 に JE1BQE 根日屋さんの「2020年は5Gキックオフの年,本格活用が始まる年ではない」掲載.
HAMworld 2020年1月号にJE1WTR「HDの活動・後編」とJG1UNE「マグネチック・ループアンテナ・中編」掲載.
CQ ham radio 2020年1月号 に,Olda(OK2ER)さんの記事(JE1WTR訳)「MLA-ERの製作と実験」が掲載されました.

Worldwide
ARRL QST Jan. 2021 pp.44-47 AD5X "PreciseRF HG3 Stepper Magnetic Loop Antenna"
RSGB RadCom Feb. 2020 Jack Purdum, W8TEE and Al Peter, AC8GY "Double-double magnetic loop"
ARRL QST Jan. 2020 Cover photo VE6AB "10-40 meter MLA"
ARRL QST Nov. 2019 pp.30-32 WA6QBU "160-Meter Window Line Loop"( JA9BOH 前川さんからの情報).
ARRL QST June 2019 pp.39-42 W3HX "HF Magnetic Loop for 80 Through 20 Meters"
ARRL QST June 2019 pp.57-59 AD5X "PreciseRF HG-1 Magnetic Loop Antenna"
ARRL QST May 2019 pp.30-33 K1FM "K1FM's HF Magnetic Loop"
ARRL QST Apr. 2019 pp.30-36 VK5SFA "A High-Power 160- and 80-Meter Transmitting Loop Antenna"
ARRL QST Mar. 2019 pp.52-54 N2CX "W4OP Magnetic Loop Antenna with Remote Tuning"
ARRL QST Sept. 2018 pp.30-33 KE4PT, W6RQ "Small Gap-resonated HF Loop Antennas"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.3-8 W8NUE "Small Transmitting Loop: a Different Perspectives on Tuning and Determining Q and Efficiency"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.9-11 AE7PD "Effects Due to Ground For Small Transmitting Loop Antenna"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.12-17 KE4PT, W6RQ "Small Gap-resonated HF Loop Antenna Fed by a Secondary Loop"
ARRL QST Oct. 2017 pp.61-63 N2CX "W4OP Magnetic Loop Antenna"
ARRLの WebページThe Doctors is Inに,Magnetic Loop Antennas の Q&A が載りました( AJ3K Rautio さんからの情報).
ARRL QST 7月号:KG7OQT, Dragan君(10歳) はワシントン州科学技術フェアで自作MLAが1等賞に.JT65で日本ともQSO.
ARRL QST 5月号:pp69-70のKE4PTによるニュージーランド移動運用記(Portable Adventure)MLAの実績を紹介しています.
ARRL QST誌 11月号('14) はpp.33-39のW0IVJによる高周波ノイズの検出に関する記事で,プローブとしてMLAを紹介しています.
ARRL QST誌 11月号('14) はpp71-72のWR1BによるTechnical Correspondenceで同軸ケーブルを利用したMLAを紹介しています.
ARRLは Olda Burger(OK2ER)さん Marek Dvorsky(OK2KQM)さんのFBな書籍 "Magnetic Loop Antenna" 第4版を発売.


2014 「全国・電波ホットスポット探検隊」が始動!  CQ ham radio 3月号 QEX Japan No.14

 MLA48プロジェクトの趣意書は こちらから
 MLA48プロジェクトに参加を希望される方は,事務局:小暮裕明(JG1UNE)の JARLメール・アドレス へご連絡ください.
 発起人:戸越俊郎(JF1VNR) ,村吉統一(JA1QOJ),小暮裕明(JG1UNE)の3名(敬称略)
 事務局:小暮裕明 企画:村吉統一,戸越俊郎 理論解析:小暮裕明 製作関係:村吉統一 評価関係:戸越俊郎
 開発担当:チームM(コンデンサー) チームL(制御システム) チームA(設置システム)

*メンバー1に登録すると ニュースレター Newsletter 以外にも MLA48ドライブ の詳しい資料を閲覧できます.

知りたい項目は,Googleなどで検索すると簡単に見つかります.(例)「ガンママッチ」の場合は [MLA48(スペース)ガンママッチ] で検索.

目次(キーワード)ページからは,表示のブラウザでキーワードを検索すると簡単に見つかります.(例) [電流] で検索.

NEWS LETTER 目次 (キーワード) / Contents (Keywords)


JA5KVK 小川さん制作の電磁界シミュレータ MLAsim によるMLA近傍空間の電波インピーダンス(色スケール|等高線表示)

* MLA(マグネチック・ループ・アンテナ)は磁界(検出)型ループともいわれ,主に磁界成分を検出する「磁界プローブ」と同様,
波長に比べて十分短く,MLA近傍で支配的な磁界に着目したアンテナです.共振状態でキャパシタに強電界が集中しますが
ループ電流の大きさを一定と見なせば,発散はゼロ電荷もゼロ,長さに因りゼロではありませんが「磁界(検出)型」の所以です.
*推薦書籍: Olda Burger(OK2ER) and Marek Dvorsky(OK2KQM); "Magnetic Loop Antenna", distributed by ARRL, since June 2015.
VK5KLT Leigh Turner氏の秀逸なMLA論文(許可を得て翻訳) その1 その2 その3 その4 その5 その6
原展英文は,AHARS (Adelaide Hills Amateur Radio Society Inc.) のWebからダウンロードできます.
Editor: JG1UNE