MLA48 PROJECT is the group of people who love MLAs (Magnetic Loop Antennas).
*Our documents are written in Japanese. Try "Google translator" with Japanese fonts on your PC.

MLA48プロジェクトは,MLA(マグネチック・ループ・アンテナ)ファンの集いです.
本プロジェクトは,動作理論が明らかなコンパクト・アンテナとして世界中のハムに試されている
MLAに関連する知見を結集し,高性能・低コストで使いやすいアンテナの実現に向け,理論,製作
設置まで評価・検討していただけるメンバーを全国から広く募りたいという趣意で立ち上げました.
Care must be taken not to touch your MLA when transmitting. Keep several meters away from it when driving QRO.
At present: 84(JA), 9(DX) members
MLA48プロジェクトメンバーの著作リストは こちらから
MLA48のDropboxがリニューアルオープン! 再参加リクエストは 事務局 まで
*便利なNewsletter合冊版は Dropboxの _MLA Newsletterフォルダに収録
つぎの MLA48(個別)ミーティング のエントリーは こちら から
つぎの MLA48(合同)ミーティング のエントリーは こちら から

Newsletter No.146 を発行しました. No.146
2018(8月25日・26日) HD(全国・電波ホットスポット探検隊 と合同のブース J-54
JP1HUJ 大山さんの FlexRadio製品・SDR技術友の会は お隣の J-55
JA9BSL野村さんのビッグスーパーループアンテナ ハムフェア2018自作品コンテスト 優秀賞おめでとうございます!
Ham Fair 2018 設営速報 Setup

MLAをシールドしても電波は出るのか? ノイズに強いのか? ブースで最新情報を!
Ham Fair 2018 速報 Flash J-54ブースへお越しいただきありがとうございました.


QEX Japan No.28 に JG1CCL 内田さんの「電気街情報 2018年夏バージョン」「LED Walkie-Talkie」掲載.単球AMラジオコンペにも作品が,,,
CQ ham radio 2018年 8月号 別冊付録 に JA9BSL 野村さんの「好奇心こそモノづくりの原点」が掲載されました.
CQ ham radio 2018年 7月号 に JJ3OZR 榎堀さんの「アパマン・戸建てバルコニー向けアンテナ&ノウハウ」が掲載されました.
QEX Japan No.27 に JG1CCL 内田さんの「ダミーロードの設計と製作」掲載.作品は JR1OAO, JG1CCL, JA9BQE, JK1VNN, JR1QVY 諸氏
CQ ham radio 2018年 5月号 に JG1UNE 小暮の「アパマン・ハムのためのインターフェア基礎知識」が掲載されました.
トランジスタ技術 5月号 から JG1UNE 小暮の連載記事「プリント基板&アンテナの電波科学シミュレーション」が始まりました.
QEX Japan No.26 に JG1CCL 内田さんの「電子部品/電子回路ワンポイント講座 技術展望2018 第10回(最終回)テスラ・コイルと電力伝送」掲載.
QEX Japan No.26 に JP1HUJ 大山さんの「特集 FLEX-6000シリーズSDR機 徹底解説」が掲載されました.
QEX Japan No.26 に JA3UOQ 原田さんの「アンテナアナライザーキットの製作比較」が掲載されました.
QEX Japan No.26 に 全国・電波ホットスポット探検隊の「特集2 電波ホットスポットを大活用 ハムにもできるエネルギーハーベスティング」掲載.
レクテナ実験「装置を作って自宅で実験」「送信所直近でチャレンジ」小暮裕明・芳江 レクテナ実験3「受信した放送電波を光通信で聞く」高橋探検隊長
QEX Japan No.26 に 全国・電波ホットスポット探検隊 JH1OHZ 片倉さんの「スピーカが鳴る無電源ラジオを目指して」が掲載されました.
インターフェース 3月号 に JP1HUJ 大山さんの 特集「ラズパイのガチの限界に挑戦」の記事が掲載されました.
CQ ham radio 2018年 1月号 新連載 「小型アンテナで楽しもう!」(JG1UNE)がスタートしました.

2017
QEX Japan No.25 特集 製作・制御・測定 「入門 作って学ぶMLA(マグネチック・ループ・アンテナ)」 MLA48メンバーが執筆.
表紙 には JR1OAO 中島さん製作の自動同調整合追従器(愛称:PAT)装備のMLA(直径1.3m 3.5MHz,7MHz用)の雄姿が...
QEX Japan No.25 JI1CAX 澤田さんの 「多連MLAの製作」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JK1VNN 藤間さんの 「1.9MHz/3.5MHz Low Band 2回巻きMLAの製作」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JA1BJJ 大島さんの 「50MHz用2回巻きMLA」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JA5KVK 小川さんの 「キャパシタ不要ヘリカルMLAの製作」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JK1VNN 藤間さんの 「二重バタフライ・バリコンの製作」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JF1VNR 戸越さんの 「arduinoで試作したMLAコントローラ」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JR1OAO 中島さんの 「自動同調整合追従器」が掲載されました.
QEX Japan No.25 JF1IQQ 下地さんの 「Wi-Fiアクセス表示リモート電界強度計」が掲載されました.
トランジスタ技術 12月号 JA5KVK 小川さんの電磁界シミュレータを収録 執筆者 JG1UNE が CQTV に出演しました.
QEX Japan No.25 JJ1DIS 今村さん(HD)の 「中波DX受信用ゲルマニウム・ラジオ RCX-61000 MK Uの製作」が掲載されました.
CQ ham radio 11月号 JG1CCL 内田さんの 「中波受信用木枠アンテナ UZ-8CQ用高周波アンプ・キットの紹介」が掲載されました.
QEX Japan No.24 JA9BQE 橋場さんの 「7MHz IVアンテナを1.9/3.5MHz MLAに変身」が掲載されました.
QEX Japan No.24 JA5KVK 小川さんの 「*自己共振を利用したヘリカルMLA」が紹介されました.
QEX Japan No.24 JI1CAX 澤田さんの 「*多連マグネチック・ループ・アンテナの製作」が紹介されました.
QEX Japan No.24 JA1BJJ 大島さんの 「*50MHz用2回巻きMLAの磁性体利用『μ同調機構の実験』」が紹介されました.
QEX Japan No.24 HD隊長 高橋さんの 「全国・電波ホットスポット探検隊(出展ブース企画記事)」が掲載されました.
 JG1UNEとJE1WTR が 「アパマンハムのアンテナ設置とMLAの魅力」を講演しました
2017(9月2日・3日) HD(全国・電波ホットスポット探検隊 と合同ブース J-32
J-32ブースにお立ち寄りいただき,ありがとうございました. Newsletter No.127 FB News 10月号
QEX Japan No.23 JG1CCL 内田さん(HD)の 「UZ-8CQ用高周波アンプの設計と製作」が掲載されました.
QEX Japan No.23 JJ1DIS 今村さん(HD)の 「中波受信用大型木枠アンテナUZ-8CQ活用レポート」が掲載されました.
QEX Japan No.23 JG1CCL 内田さんの「連載 技術展望 2017 第9回・共振現象を考える」が掲載されました.
FORN No.316 pp.34-37 電波技術協会報 連載第5回 「電波 ふしぎ発見!」〜広がる電波アプリケーション〜が掲載されました.
QEX Japan No.22 JG1CCL 内田さんの「秋葉原aitendo 120%活用ガイド」が掲載されました.
QEX Japan No.22 JG1CCL 内田さんの「連載 技術展望 2017 第8回・周波数カウンタ」が掲載されました.
大阪府立大高専(JP3CYC 村井さん,JK3IAH 重井さん他)の論文 「マグネチックループアンテナの改良および評価」が掲載されました.
FORN No.315 pp.42-45 電波技術協会報 連載第4回 「電波 ふしぎ発見!」〜変わり種アンテナ集〜が掲載されました.
CQ ham radio 2月号 「特集 アマチュア無線の受信ノイズ対策を考える アンテナでノイズを押さえる(JG1UNE)」が掲載されました.
FORN No.314 pp.36-39 電波技術協会報 連載第3回 「電波 ふしぎ発見!」〜ワイヤレスの世界〜が掲載されました.
Worldwide
ARRL QST Sept. 2018 pp.30-33 KE4PT, W6RQ "Small Gap-resonated HF Loop Antennas"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.3-8 W8NUE "Small Transmitting Loop: a Different Perspectives on Tuning and Determining Q and Efficiency"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.9-11 AE7PD "Effects Due to Ground For Small Transmitting Loop Antenna"
ARRL QEX Jul/Aug 2018 pp.12-17 KE4PT, W6RQ "Small Gap-resonated HF Loop Antenna Fed by a Secondary Loop"
ARRLの WebページThe Doctors is Inに,Magnetic Loop Antennas の Q&A が載りました( AJ3K Rautio さんからの情報).
ARRL QST 7月号:KG7OQT, Dragan君(10歳) はワシントン州科学技術フェアで自作MLAが1等賞に.JT65で日本ともQSO.
ARRL QST 5月号:pp69-70のKE4PTによるニュージーランド移動運用記(Portable Adventure)MLAの実績を紹介しています.
ARRL QST誌 11月号('14) はpp.33-39のW0IVJによる高周波ノイズの検出に関する記事で,プローブとしてMLAを紹介しています.
ARRL QST誌 11月号('14) はpp71-72のWR1BによるTechnical Correspondenceで同軸ケーブルを利用したMLAを紹介しています.
ARRLは Olda Burger(OK2ER)さん Marek Dvorsky(OK2KQM)さんのFBな書籍 "Magnetic Loop Antenna" 追補版を発売.


「全国・電波ホットスポット探検隊」が始動!  CQ ham radio 3月号 QEX Japan No.14

 MLA48プロジェクトの趣意書は こちらから
 MLA48プロジェクトに参加を希望される方は,事務局:戸越俊郎(JF1VNR)の JARLメール・アドレス へご連絡ください.
 発起人:戸越俊郎(JF1VNR) ,村吉統一(JA1QOJ),小暮裕明(JG1UNE)の3名(敬称略)
 事務局:戸越俊郎 企画:村吉統一,戸越俊郎 理論解析:小暮裕明 製作関係:村吉統一 評価関係:戸越俊郎
 開発担当:チームM(コンデンサー) チームL(制御システム) チームA(設置システム)


 *メンバー1に登録するとニュースレター以外にもDropboxの詳しい資料を閲覧できます.

 知りたい項目は,Googleなどで検索すると簡単に見つかります.(例)「ガンママッチ」の場合は [MLA48(スペース)ガンママッチ] で検索.

 目次(キーワード)ページからは,表示のブラウザでキーワードを検索すると簡単に見つかります.(例) [電流] で検索.

NEWS LETTER 目次 (キーワード) / Contents (Keywords)


JA5KVK 小川さん制作の電磁界シミュレータ MLAsim によるMLA近傍空間の電波インピーダンス(色スケール|等高線表示)

* MLA(マグネチック・ループ・アンテナ)は磁界(検出)型ループともいわれ,主に磁界成分を検出する「磁界プローブ」と同様,
波長に比べて十分短く,MLA近傍で支配的な磁界に着目したアンテナです.共振状態でキャパシタに強電界が集中しますが
ループ電流の大きさを一定と見なせば,発散はゼロ電荷もゼロ,長さに因りゼロではありませんが「磁界(検出)型」の所以です.
*推薦書籍: Olda Burger(OK2ER) and Marek Dvorsky(OK2KQM); "Magnetic Loop Antenna", distributed by ARRL, June 2015.
VK5KLT Leigh Turner氏の秀逸なMLA論文(許可を得て翻訳) その1 その2 その3 その4 その5 その6
原展英文は,AHARS (Adelaide Hills Amateur Radio Society Inc.) のWebからダウンロードできます.
Editor: JG1UNE